カーナビの購入候補を厳選する際は価格や設置方法や機能などを比較する

カーナビ

カーナビゲーションシステム、通称カーナビは快適なドライブをアシストしてくれます。 日常的に車を仕事や買い物に活用するドライバーにとっては、もはやマストアイテムと言っても過言ではありません。この頃は各メーカーが色々なタイプのカーナビを販売しており、身近な場所でも幅広い製品が探せます。

ラインナップが豊富なので、いくつかの選ぶポイントを意識しなければなりません。

価格

まず最初の選ぶポイントですが、やはり価格面です。現実問題として一般消費者が気兼ねなく捻出できる予算には限りがあります。特にカーナビ以外にも車のカスタムやグレードアップを今後検討している場合は、そちらの予算との兼ね合いも意識すべきです。改めて今、どれ位の費用をカーナビ購入に充てられるか計算し、無理なく支払える価格帯の製品から購入する候補を絞り込みましょう。
今ではネット検索で、簡単に各メーカーのカーナビのリアルな平均価格が調べられます。複数のカーナビを比較する事で、どれが最も費用対効果が優秀か、自力で割り出せます。

カーナビのタイプ

次の選ぶポイントですが、カーナビのタイプです。
いわゆるインダッシュ型とポータブル型の二種類があり、それぞれにメリットがあります。
多機能で高品質な案内が期待出来るタイプは前者で、低価格かつ取り外し可能でフレキシブルに使えるタイプは後者です。改めて自分のニーズにはどちらが合うか思案し、より満足出来る方から購入候補を厳選してみましょう。

エンタメ機能

そして最後にカーナビ自体のエンタメ機能です。テレビ番組やラジオ番組の視聴が出来るのか、DVDや音楽CDの再生機能が搭載されているのか等、ドライブ中に各種エンタメを満喫したいドライバーは、カーナビにどんな機能が実装されているか購入前によく調べておきましょう。
新しいカーナビではBluetoothを活用して、携帯音楽プレーヤーやスマホとの連動が出来るタイプもあり、普段鑑賞しているお気に入りアーティストの楽曲がより手軽に楽しめます。